1. maruam
  2. コラム
  3. ニュアンスカラーとは

コラム

ニュアンスカラーとは

ニュアンスカラー

一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

ニュアンスカラーとは〇色と断定できないような、曖昧で淡いような色のことを指します。赤、緑、黄色などの原色、いわゆるビビットカラーなどの鮮やかな色とは異なり、全体的に彩度が低く、くすみがかったようなグレーっぽい色合いが特徴です。
具体的にはグレーとベージュを混ぜたような“グレージュ”または、白とベージュの間のような“エクリュ(生成)”ピンクとベージュの中間のような“ピンクベージュ”などもニュアンスカラーのひとつです。

ニュアンスカラーの例
ニュアンスカラーの例

ニュアンスカラーってなにがいいの?

ニュアンスカラーの利点は、ずばり取り入れやすいことだと思います。
くすんでいるようなカラーなので、なじみやすく、普段「色物はあんまり…」という方でも挑戦しやすいカラーだと思います。また、黒や赤、青などのはっきりした色合いで、すっきりした印象もかっこいいですが、そこにニュアンスカラーを取り入れることにより、やわらかい印象にもなります。

maruamのサイトにもSophiaEddieなどカットソーにお勧めの素材はニュアンスカラーを中心にいい色を付けた素材が多くあります。

ご自分の好きなカラーを探して、ぜひ取り入れてみてください!!

ひとつ前のページに戻る